名古屋で飲んできました。

 昨日、9月16日にこの日記のアクセスが300カウント越え。前日は200カウント越え。いったい誰が読みに来てるんだろう? 忘れないうちに3連休のこととか。

 

・9月14日

 名古屋で友人のTAKEと飲むので昼前にアクセラ22XDで名古屋へ出発。あまり早い時間に名古屋に着いても時間を持て余すよなぁと思ってたら厚木南ICまで下道が大渋滞。さすが三連休。

 高速に乗ったら伊勢原JCTの合流渋滞に巻き込まれたけど、それ以降は渋滞もなくすいすいと。「ゆるキャン△スタンプラリー」のスタンプポイントの富士川SAに寄りスタンプをゲット!! これであと2つ。

 で、この富士川SAに「金のとりから」っていうお店があるんですよ。

www.kinnotorikara.jp

 鶏の胸肉をスティック状にして揚げたから揚げなんですが、ここでこんなものも売ってるのです。

 サントリーのオールフリー!! 「金のとりから」さん、よくわかっていらっしゃる!! こういうふうにオールフリーを置いてるSAやPA、増えればいいなぁ。

 んで、すいすいと走って名古屋まで。栄のど真ん中にあるアパホテルにチェックイン。集合時間までに大浴場に入ろうと思ったら17時からとのこと。

 で、名古屋の待ち合わせ場所「ナナちゃん」のところに行ったのですが、JRのほうに行ってしまい「あれ? ないやん?」と。スマホで調べたら名鉄のほうにあったんですね。名鉄側へ向かい、無事にTAKEと合流。

 名古屋名物をたっぷりと堪能し、飲んで食べて。また名古屋で飲みましょう、TAKE。

 

・9月15日

 昨日の夜、TAKEと別れたあとはソロ行動。突然、セントレア空港へ行くことに。

 というのもアパホテルの大浴場にサウナが無く、昨日飲んだビールを汗で出しておきたかったため。それならセントレアの「風の湯(フーのゆ)」に行こうと。去年来たときはTAKEを待たせていたためゆっくりと入れなかったし。じゃあ今回はゆっくりと空港の銭湯を楽しもうということで。

 セントレアの「風の湯」にチェックイン、早速サウナへ。ここのサウナがTVを置かず、BGMも流していないし客も少ないからとても居心地がよくて。結局サウナを12分5セットも味わってしまいました。これが次の日に問題になるんだけどね。

 セントレア空港を軽く見学したあと神奈川まで帰ることに。

 EXPASA富士川(上り)でスタンプをゲット後、スマートICで高速を下りることに。再度スマートICから高速道路に乗ってNEOPASA駿河湾沼津(上り)へ。

 NEOPASA駿河湾沼津がまためちゃくちゃ混んでて。駐車出来る気がまったく起きない、と思っていたら駐車場への導線ちかくで一瞬建物寄りへ。スタンプが押せるか試してみたら押せました!! これで「ゆるキャン△スタンプラリー」、38箇所のスタンプをすべてゲット!! でも、スタンプをコンプリートしたヤツらってすごい人数がいそう。

 そして帰ることにしたのですが、横浜町田で始まった渋滞と厚木の先の事故で始まった渋滞が合体して大渋滞に。さらに大井松田の先の事故で始まった渋滞も合体して超渋滞に。大井松田から厚木まで70分とか表示が出てやがんの。

 これはもう東名に乗ってる場合じゃないだろうと高速を下り、西湘バイパスから帰ることに。新湘南バイパスの藤沢ICまで70分以内で行ければ自分の勝ち!! と。

 で、高速道路を下りて県道72号線で西湘バイパス国府津ICまで。ここまで30分もかからなかったから余裕で勝ちだろう? と思っていたら西湘バイパスの出口から国道134号線が大渋滞!! そういえば土日の国道134号線、平塚のあたりが混むのを覚えてなかった。結局、西湘バイパスの貯金を国道134号線ですべて吐き出し、藤沢ICに着いたのが大井松田から70分後。これだったら東名を乗ったままの方が良かったかもしれない。伊勢原JCTに着けば自分はすいてる海老名南JCTのほうに行けるから。大井松田で西湘バイパスに向かうのも考えものだなぁと思いました。

 

・9月16日

 朝起きて体重を量ると名古屋に行く前と同じ体重が。昨日あれだけサウナで汗を流したのに? ということは名古屋でどれだけ飲んで食ってったってことだよ? というわけで今日もサウナへ行くことに。

 いつもの久里浜の「浜辺の湯」へ。近くの東京湾フェリーを見ていて「あのフェリーが行く先はいまだに停電してるんだよなぁ」と思ってしまう。

 サウナに入ると身体がピリピリと痛い。昨日のサウナ、入りすぎてやけどしちゃったみたい。サウナを逃げ出して普通の浴槽につかってもまだピリピリと痛い。やっぱりサウナも入りすぎはよくないんだなぁ。月曜日の今でも普通に痛いです。

 なのでぬるめの浴槽につかり長時間かけて汗を出す。風呂から上がって体重を量ったらそれでも1kg減ってた。サウナじゃなく、入浴でも身体から水を出す効果があるんだなぁ。

 一旦帰宅。車を置いて歩いて江ノ島まで行くことに。サウナで汗を出せなかったから歩いて汗を出そうと。

 だけど歩き出すと小雨が降り、湿度も高いのですぐにバテる。仕方ないので電車で江ノ島まで。今度、江ノ島まで歩くときは気候のいいときにしよう。

 江ノ島での目的はプレゼント探し。せっかくなので「江ノ島が濃い」グッズをプレゼントにしてみようと。

 で、江ノ島グッズを探したのですが、ほとんど売ってないのね。仕方ないのでおみやげ屋のある仲見世通りを上のほうまで行ったらあったのが「春己屋」さん。

www.shonan-navi.net

 ここで実に「江ノ島が濃い」グッズを購入。湘南エリアのグッズを多数売ってるので江ノ島観光に来たときは是非どうぞ。店員のおねえさんがいろいろ湘南のことも教えてくれますよ。

 グッズを購入後は焼きつぶ貝食べたり、ビール飲んだり。こういう江ノ島観光ははじめてしたかもしれない。

 次の日、歩いた影響もあってか体重が減ってたけど、これから週末へ向けてどうなることか。もう絶食・絶飲しかないような気がしてきました。

 とりあえず歩こう!! 歩けばなんとかなるよ!! と自分で自分を励ましておきます。

続ゆるキャン△スタンプラリー2019のまわり方

 記憶が薄れないうちに『ゆるキャン△スタンプラリー2019』のまわり方を書いておこうかと思います。山梨編に続き長野編、二日目です。

 スタンプラリーのポイントはこちら。

f:id:bolt69:20190909154147j:plain

 

27 EXPASA談合坂(下り)

 混むのでいつもなら寄らないサービスエリア。この日も混んでたねぇ。

 

29 双葉サービスエリア(下り)

 朝食バイキングをやってるレストランがあるサービスエリア。駐車場が広くて台数もかなり停められます。上りのサービスエリアと隣り合ってるので上りのスタンプも押せるか試してみましたがダメでした。

 

31 諏訪湖サービスエリア(下り)

 ここも混むんだよねぇ。混むサービスエリアは駐車場でもスタンプを押せるようにしてくれないものか。

 建物のリニューアル工事が終わってます。あと、『おぎのや』の峠の釜めしが買えます。

 ここから岡谷ICまで行って高速道路を下ります。

 

8 片倉館

 千人風呂で有名な洋館造りの建物。なので駐車場は結構な台数が停められます。

 諏訪湖の東側にあるのでスタンプ難度は高そうですが、次に行く高島城(高島公園)も諏訪湖の東側にあって連続して行くことが出来るから難度は低めかな。湖岸道路は渋滞してるのでご注意。

 

9 高島城(高島公園)

 片倉館からすぐ。駐車場はそれなりにあります。観光地だからね。自分が停めた駐車場がお城のすぐ横だったので簡単にスタンプゲット。

 ここから諏訪湖の南を走り杖突峠に向かいます。

 

10 杖突峠(峠の茶屋)

 国道152号線、通称「杖突街道」にあります。

 諏訪湖を見下ろす山の上にあり、展望台から見える景色は絶景。おそばやサンドイッチを食べられる食堂があります。

 ただ、ここ、どの建物をスタンプの判定基準にしてるのかさっぱりスタンプが押せない。一番キレそうになる超難易度のスタンプポイント。自分は公衆トイレのところでやっとスタンプが押せました。

 さて、ここから駒ヶ根にある光前寺を目指すのですが、ルートがふたつあります。

 まずは元来た道を引き返し、諏訪ICで高速道路にのり高速道路で駒ヶ根を目指すルート。

 もうひとつはこのまま国道152号線で山を越えて伊那まで行き、伊那ICから高速道路に乗って駒ヶ根を目指すルート。

 両方ともナビで検索すると同じくらいの時間なので自分は国道152号線をそのまま走ることにしました。スタンプラリーだと元来た道を引き返すのは精神的にダメージを受けるので。

 

12 光前寺(仁王門)

 今年、一度来てるから参拝はせず。観光地なので駐車場はたくさんあります。入り口の仁王門のところでスタンプは押せます。

 

11 こまくさの湯

 ここも今年来てるからなぁ。入浴はせず。混んでたし。建物前の駐車場ではスタンプが押せず。建物近くまで行く必要がありました。

 ここから中川ショッピングセンターチャオを下道で目指します。

 

12 中川ショッピングセンターチャオ

 なかなか遠かったかな。

 ここから帰るルートに入るわけですが、近くに松川ICがあるので元来た道を引き返す必要はないです。

 

30 諏訪湖サービスエリア(上り)

 諏訪湖を間近で見られるので激混みのサービスエリア。いつもは絶対に寄らないんだけどスタンプのために仕方ない。寄ったら「信州ホルモン焼き」なる食べ物が。

 これ、サービスエリアで売ったらアカンやつや。ビールがすっごく飲みたくなる!! 甘辛の味付けで、モツの弾力がすごい。肉の味もしっかりしていてギャンブル飯ならビールを瞬殺しちゃう味。諏訪湖SAでオールフリーを売ったら飛ぶように売れると思います。

 

28 双葉サービスエリア(上り)

 特に何も。昨日、談合坂SAのスタンプは押してあるので本日最後のポイント。あとは東名道のサービスエリアを3つ残すのみ。帰ります!!

 

 で、帰り道。いつもの日曜のように小仏トンネルを先頭に渋滞が発生していましたが、それが大月ICまで延びる"大"渋滞に。しかも豪雨!! 東名道と違い渋滞を回避する方法がないので腹をくくることにしました。

 YouTubeで生中継してたアメフトの試合「IBMビッグブルーVSノジマ相模原ライズ」を見たり、新作をアップしてた『ういちの江戸川ナイスぅ~!』を見たり、DVDの『カーニバル・ファンタズム』を見たり。

 談合坂SA上りのスタンプは昨日押してるので寄る必要なし。この日は大渋滞の影響もあり、駐車場は空きがなかったようです。本当に昨日押しててよかった~。

 そうこうしてるうちに小仏トンネルを抜け、無事に帰ってくることが出来ました。

 

 ゆるキャン△スタンプラリー、ポイントのまわり方は自分のまわり方が正解だと思います。

 二日に分けるんじゃなく一日でまわることは出来ないかと聞かれましたが、出来ると思います。それは施設の開館時間内にまわる必要がないから。徹夜で走り回れば一日でまわることも可能だと思います。ただし、行って戻って、下りて上って、が多くなるので高速道路代が半端ないことになるでしょう。

 

 ゆるキャン△スタンプラリー、実はスタンプ1個からでもプレゼントに応募できるんですね。スタンプ1個がプレゼント応募1口ぶん。だからスタンプをコンプリートしても応募が38口ぶんになるだけ。スタンプコンプリートの特典とかないし。

 なのでスタンプラリー、そこまでかけてコンプリートする意味あるのか? とは思うんですが、そこはそれ、挑戦を挑まれたら断ることなど出来ないじゃないですか。さらにコンプリートしたときの満足感はなにものにも代えがたいしね。

 というわけで今週末、残りの3カ所をまわってスタンプをコンプリートしてまいります。

 あ、物理スタンプのほうは特典のステッカー、もうないだろうと思ったのでやってません。まだあるのなら物理スタンプももらってこようかな? しし肉を食べに行くときにでも。

ゆるキャン△スタンプラリー2019のまわり方。

 ある日TAKEから挑戦状を叩きつけられました。それがこの『ゆるキャン△スタンプラリー2019』。

yurucamp.chubu-oudan.jp

 この土日で挑戦してきたので各チェックポイントのことでも書いておこうかなぁと思います。チェックポイントは下図の通りです。

f:id:bolt69:20190909154147j:plain

33 NEOPASA駿河湾沼津(下り)

 普通は山梨側の談合坂SAから始めるのがセオリーだと思うんだけど、圏央道が相模湖のあたりを先頭に渋滞してたから東名側へ。まずは普通にスタンプゲット。

 

36 NEOPASA清水(上下共通)

 34、35の富士川は来週通るので。

 

38 NEOPASA静岡(下り)

 地図を見ると上りの建物が近いので上りのスタンプもゲット出来るかと思ったら無理でした。サービスエリアはGPSの判定がシビアで、駐車場ではアウト。建物近くまで寄らないとスタンプが押せませんでした。

 

37 NEOPASA静岡(上り)

 藤枝岡部ICまで行き過ぎてから料金所を出てUターン。そして再度高速道路に乗りました。   

 NEOPASA静岡の下りがスマートICだったのでそこでおりてしまっても良かったのだけど、上りにスマートICがあるか不安だったため藤枝岡部ICまで行き過ぎました。結果からいうと上りにもスマートICがあるのでNEOPASA静岡の下りで高速をおりて、上りで高速にあがってくれば時間のロスが防げます。

 

24 道の駅とみざわ

 高速道路だと中部横断道の富沢ICでおりて南に向かうことになりますが、途中、野球場のところに道の駅の駐車場の表示が出ているので、そのままそこに停めると延々と歩かされます。野球場の駐車場を行き過ぎて、緑の屋根の建物のところまで行きましょう。時間のロスが減ります。

 

23 なんぶの湯

 現在閉鎖されています。レジオネラ菌が見つかってその消毒及び施設の改修のため。敷地の外でもスタンプは押せるはず…。押せない場合はちょっと敷地の中に2~3歩入って…。建物にがっつり寄らなくても、スタンプを押すのはその程度で大丈夫です。

 

22 道の駅なんぶ

 去年オープンの新しい道の駅なのでカーナビに入ってない人のほうが多いと思います。国道52号線をそのまま北へまっすぐ走ってくればOKです。

 

6 身延駅前しょうにん通り

 JR身延駅を目標にして来ればOK。しょうにん通りのどこまでがスタンプの判定基準なのかわからないけど、心配なら駅に近いほうでスタンプを押せば大丈夫です。

 

21 身延山久遠寺(三門)

 有名どころ。町の入り口に巨大な門があって中に入っていくことになります。本当はどこか駐車場に停め三門まで上がっていくんだろうけど、短時間なら車で山門(三門)のところまで行って、車内でスタンプを押してしまえばいいと思います。お参りとか出来ないけどね。三門近くには駐車場はありません。

 

20 道の駅みのぶ(富士川観光センター)

 この道の駅は道路に面しておらず、ちょっとした山の中にあります。国道52号線沿いに表示が出てます。駐車場は混んでます。

 

19 下部温泉

 ざくっとした場所しか指定されてないのでスタンプ難所のひとつ。ちなみにGoogleで検索するとまったく違う場所に飛ばされます。なので身延線下部温泉駅を目標にしてくるといいです。

 県道9号線、本栖みちから側道に入り、下部温泉駅の踏切を渡り、南側に行くと下部温泉郷があります。下部温泉はどこまでがスタンプの判定基準かわかりませんが、自分は温泉郷入り口の下部温泉会館の付近でスタンプが押せました。

 

5 セルバみのぶ店

 これ、順番を間違えた。20の道の駅みのぶに行ったら19の下部温泉郷じゃなくこちらへ来るべき。というのはここの次に行った4の旧身延町立下部小学校・中学校は本栖みちで繋がってるので「19→4」と連続して行けるのです。

 スタンプラリーで無駄な動きをすると本当につらい。

 

4 旧身延町立下部小学校・中学校

 Googleマップで場所を検索するよりも、普通にGoogleで検索してヒットする、聖地をまとめしている人が公開している住所で来た方がいいです。

 休みの日には体育館とか使ってるので邪魔にならないようにね。

 

18 道の駅しもべ

 本栖みちをそのまままっすぐ。自分が行ったときは志摩りん仕様のビーノが置いてありました。写真がボケてるのは申し訳ない。

 店頭で「しし肉の煮込み」を売ってたので買おうと思ったら、売店のおねえさんからしし肉を食べたことあるか聞かれ、食べたことないと答えたら、試食してみて大丈夫だったら買ってみてって言われたので試食。超美味い!!

 脂身も赤身も獣肉特有の臭みはまったくなく、味はあっさりしていてするするっと食べられました。もう一杯食べようかと思ったほど。お店の人に「また食べに来ます!!」って言っちゃった。だからまたここに来ないとな。土日に出店してるそうです。皆様もぜひ!!

 

3 本栖湖(みのぶ観光案内所)

 スタンプ難所。というのもGoogleで検索すると出てくる住所も、スタンプのアプリで表示されてる住所もまったく異なるから。正解はなでしこが本栖湖で寝てたトイレのちょい南。ずばり、千円札の裏の場所。

 最初、住所を検索してその場所に行ったら観光案内所どころか民家。なのにアプリの住所もここになってる。もしかして…と思い、本栖みちをえっちらおっちら登って千円札の裏の場所に行ったら「みのぶ観光案内所」の看板が。これ、アプリの住所、どうにかしたほうがいいと思います。絶対にわからないよ。

 

7 まかいの牧場

 超スタンプ難所。

 というのもこのままスタンプラリーを続けるなら17の印章資料館まで「引き返す」ことになるから。スタンプラリーにおいてこの元来た道を「引き返す」は体力も精神力もゴリゴリと削り取ります。さらにあの曲がりくねった本栖みちを引き返すのは本当につらい。

 

17 印章資料館

 どこかの企業がやってる資料館なのか普通の会社の建物。道路のところにでかいハンコを置いてるから資料館とわかる程度。

 

16 道の駅ふじかわ

 こんなのぼりが店内にあるけど、売ってないという。

 15 みたまの湯

 超混んでるので温泉には入らなかった。その上駐車場も満車でどこにも停められない。しかも自分のスマホソフトバンクなのでアンテナが1本。スタンプラリー継続の危機。

 仕方ないので駐車場の邪魔にならない片隅に車を停め、建物の近くに行き、アンテナが数本立つところを探し当ててスタンプを押印。スマホソフトバンクの人は気をつけたほうがいいです。下手すると詰みます。

 

14 南アルプス市美術館

 17時をまわってたから閉まってた。

 

13 道の駅しらね

 とくに何もない。

 

1 笛吹川フルーツ公園

 駐車場が離れてて、停められる台数も少ないので注意。スタンプは建物の所までいかなくても公園の敷地内なら押せるみたいです。

 

2 ほったらかし温泉

 ここも超スタンプ難所。笛吹川フルーツ公園からそのまま山を登って行くのですが、その道が狭い!! すれ違うのがやっと、もしくはすれ違いすら無理、なんていう細い道路。運転に自信が無い、あるいは複数人でスタンプラリーをおこなうために大きなミニバンで来ちゃった、なんていう人は苦労すると思います。

 さらに駐車場も満車ちかくになるのでご注意を。この台数の人たちが温泉に入ってるんならゴリゴリにパーソナルスペースが削られるんだろうなぁと思ったので温泉には入らず。

 

 残りは中央道関連になったので帰宅することに。

 

26 談合坂サービスエリア(上り)

 駐車場の表示を見てみたら「空き」があったので寄ることに。でも駐車場はほとんど埋まっていてなかなか駐車出来ない。駐車場からスタンプを狙ってみましたがやはりダメでした。建物から遠い場所に駐車させられ、スタンプを押すためだけに建物側へ行ったとさ。

 

 サービスエリアや道の駅のスタンプの判定はかなりシビアで、建物の近くまで行かないとスタンプは押せませんでした。あと、一度スタンプの判定でアウトを食らうと再度アプリを立ち上げる必要があるみたいです。

 スタンプラリーは10月31日までやってるそうなので、これからスタンプラリーをやってみようと思っている人のご参考になれば。

 そして中央道、長野エリアのスタンプラリーは日をあらためて書きますのでよろしくお願いいたします。

15,000円だったかな?

 先日の話。

 ある日、会社から帰ってきて居酒屋『我が家』で楽しく一人酒を嗜んでいたところ、見知らぬ番号からスマホに電話が。出てみると北仙台警察署からでした。

 

北仙台警察署「以前、自転車の盗難に遭ってませんか?」

Bolt「遭ってますよ」

北仙台警察署「白いクロスバイクですよね?」

Bolt「そう、カゴ付きのヤツ」

 

 仙台に住んでいたとき、通勤に自転車を使っていたのですが、今はもう潰れてしまった北四番丁の『こっこや』で若手とクリスマスに飲んでいたとき盗まれたのです。あまり乗り心地が良くない自転車だったのでどうでもいいやと思い、盗難届けも出さずにほったらかしにしてたのですが、それが職務質問で見つかったようです。

 

Bolt「いま見つかったんですか?」

北仙台警察署「はい、そうです」

Bolt「すいません、自分、もう引っ越してて神奈川県なんですよ」

北仙台警察署「えっ? そうなんですか?」

Bolt「そいつに言っといてください。いまさら見つかるなよ? って」

北仙台警察署「ははは」

Bolt「いまさら自転車一台を取りにいくために仙台まで行くの無理ですよ」

北仙台警察署「そうですよねぇ」

Bolt「なので自転車はそいつにあげたってことにしてください」

北仙台警察署「えっ?」

Bolt「どうせ取りにいけないし、その自転車はそいつにあげてください」

北仙台警察署「そういうわけにはいかないんですけども」

Bolt「あ、そういえば昔、そいつに自転車をあげたと思います」

北仙台警察署「さっき盗まれたって」

Bolt「そういうことにしといてください」

北仙台警察署「うーん、とりあえず今日はご連絡だけですので、ご対応については後日連絡させていただきます」

 

 そう言って会話終了。

 そりゃアクセラ22XDがあれば自転車を取りに行くことなんて簡単だけど、そのために高額な高速道路代を支払うのもなぁと。自転車<高速道路代だし。

 後日、会社から帰ってきて居酒屋『我が家』で楽しく一人酒を嗜んでいたところ、北仙台警察署からスマホに電話が。

 結論からいうと窃盗横領罪の公訴時効が成立する3年が経ってるから所有権がそいつに移ってるとのことで仙台まで行かなくてよくなりました。やれやれ。

 

 そういえば昔、埼玉に住んでたとき、盗まれた自転車が引っ越しのその日に見つかったこともあったなぁと。その自転車はもう持って行けないので先日の日記に書いたTくんにあげちゃったけど。

 引っ越しなどで同じ目に遭いそうな人に、この日記の記事が刺さってくれればありがたいです。

 

 

成田に飛行機を見に行こう!!

 良いことも悪いことも起きる、それが人生。悪いことが起きればどう気持ちを切り替えていくかが大切、うん。

 

・8月31日

 ボートレース江戸川へ行くことに。というのも外国のビールが1本200円で飲めて、さらに『楽』さんの揚げ物一品サービス!! というイベントをやってたから。

 ただ、駅のほうへ歩いていく途中で電車で行くか車で行くか迷いはじめて。電車で東京駅まで行くの、面倒くさいなぁと。

 そこで迷いに迷って車で行くことに。世界のビールは残念だけど、東京を横断する手間を考えると車を選んじゃう。やっぱり意思が弱いねぇ。

 というわけで江戸川で食べたギャンブル飯。

 まずは『竹林』さんの焼き鳥。1本100円。今回は塩で。

 堤防で風に吹かれて食べる焼き鳥も乙なものです。

 そして『笑和』さんのミックスフライ定食。900円。

 ミックスフライの内容は大きなエビフライ、イカフライ、チーズと大葉のささみ巻きの3種。これで900円は高いよ!! たぶんフライのカットと盛り付けの手間代だろうなぁ。700円でも食べるかどうか。ただ、いつもの通りに付け合わせのサラダが美味しかった。なぜなんだろう?

 ギャンブルのほうは6打数1安打、5,800円の投資で1,620円の回収だから4,180円の負け。この前は調子よかったのにね。ただ、この日は1レースから22,170円の万舟が出たりで大波乱。こんなの獲れるわけがない。

 ただ、1枠から振り抜くと決めたらとにかく振り抜くことだなぁ。3レースの5,050円なんか「1-2-6」なんだからいつもなら獲ってる舟券。インの選手の勝利得点が少し低かったから弱気になって買えなかったんだよね、弱虫。振り抜く勇気を持とうぜ?

 そーれ!! ざぶーーーん!!!!

f:id:bolt69:20190902144820j:plain

 

・9月1日

 9月になったので散髪に行くことに。散髪は3ヶ月に1回と決めてるのです。その方が転勤になったときに困らないから。4月前、10月前になるからね。

 行くのは成田空港の仲にあるいつもの散髪屋さん。今日はすいてたのですぐに散髪。夏用の冷やしシャンプーをしてもらってすっきり!! あいかわらずこのお店は上手くて早くて安いよなぁ。ついつい神奈川から通ってしまうのです。

 散髪が終わったあとは成田空港周辺にある、前回気づかなかった飛行機の観覧スポットめぐりへ。

 まずは空港北側にある、空の駅さくら館へ。

www.soranoekisakurakan.com

 このさくら館の横にさくらの山公園があって、そこから見える飛行機がこんなの。

 カメラを構えた人たちがたくさんいました。家族連れも多かったですね。

 空の駅さくら館には地元の食材を売ってる売店とフードコートがありました。

 次に空港の南、ちょい西側にある三里塚さくらの丘へ。ここは少し見にくかったというかあまり迫力はなかったです。

 空港の南でちょうど空港と同じ高さに公園があるので南側に飛行機が飛ぶぶんにはいいのですが、北側がまったく見えません。こんなふうに。

 この日は北側へ離陸する運用の日だったのですが、南側へ離陸する日なんかは迫力ある写真が撮れそうです。

 そしてここからちょい移動してひこうきの丘へ。

 この日は南側から着陸してくる日なので写真はこんな感じ。

 ここもカメラを構えた人たちが多かったです。さすが国際空港だけあってひっきりなしに着陸してくる飛行機が見られてとても楽しめます。

 んで、気になったのは今、成田ではこんな取り組みがされてるんですね。

 スカイパーク芝山。成田空港を地元の観光資源として積極的に活用していこうという取り組み。自分が行ったことがある空港で、空港自体を観光資源として活用しているケースはほとんど見たことがないのでびっくりしました。

 成田空港内の施設はやる気がないのか、あまりぱっとしないものが多く、成田らしさをまったく感じないので自分の評価は低かったのですが、成田空港の外の施設は素晴らしい!! 空港外の施設を含めていいのなら成田空港、最高です。ただ、これらの施設は自動車がないと利用できないので、出来れば空港に来た人も利用できるように巡回バスとか出して欲しいところです。

 成田空港が今や飛行機観覧の激熱スポットになっててびっくりしました。3ヶ月後、12月に成田空港に行くのがいまから楽しみです。今度は双眼鏡を持っていこうっと。忘れるなよ? 自分?

ギャンブル飯、ビールが飲めないとつらい説。

 毎朝、会社に行く前に甘酒を一杯。すこぶる体調が良いです。ちなみに"すこぶる"の語源は「少し」の「すこ」と「振る」の「ふる」で、少し、ちょっと、という意味でしたが、中世以降におおいに、かなり、という意味に転化した珍しい言葉だそうです。

 

・8月24日

 小田原競輪が開催されていて、行こうかなぁと思ったんだけど、小田原競輪のギャンブル飯は食堂方式になっていて、常連で埋まっちゃうから一見(いちげん)には座りにくいんだよねぇ。というわけでボートレース戸田へ行くことに。

 ボートレース戸田へはアクセラ22XDで。暑いし蒸すから電車に乗りたくなかったの。

 11時前に戸田に着いたら900台停められる第一駐車場はまだ3割ぐらいの入り。ますますクルマで来てしまいそう。帰りにはしっかり満車になってました。

 戸田で食べたギャンブル飯とか。

 まずは『ファイン』さんでカットスイカ。200円。

 スイカの皮をおしゃれっぽく飾り付けていて映えますねぇ。スーパーなんかで売ってるカットスイカってあまり甘くないですよね。これもそんなに甘くなかったです。今年はじめてのスイカが戸田のスイカ

 次に『ワールドⅡ』さんのメンチカツバー。150円。

 『ワールドⅡ』さんの新メニューで、入り口に張り紙が追加してありました。普通のメンチカツだと袋入りなので片手で食べるのは難しいけど、これは片手で食べられるので便利。肉の味も濃く感じるのでおすすめです。

 そして『ドルフィン』さんのえび串団子。150円。

 『ドルフィン』さんって店頭に食事メニューの張り出しが無いのでドリンクだけの店かと思っていたら、今回は店頭にメニューが張ってあって、その中にえび串団子があったのでめずらしいから購入。

 味は不思議な味。えびの味はするんだけど、えびしんじょみたいなすり身でもないし、身の食感はプリプリ感よりザクザク感のほうが強いし。ころもにまぶされてるゴマと相まって不思議な味でした。ちなみに『ドルフィン』さんはMoooviの方にも出店しています。

 あと食べたもの。『ワールドⅡ』さんの串モツ。1本150円。

 フワ(牛の肺)の煮込み。歯で噛む必要が無いくらいとろっとろ。モツの飲み物みたい。肉の味も濃くて美味しいです。

 他に『ファイン』さんのいつものスパイシーチキン。250円。

 カレー粉とガーリックパウダーでしっかり味変。ガーリックパウダー、湿気て中で固まっていたので割り箸で削り取り。今回はじめて気付きましたが、蓋が開きっぱなしなのでガーリックの香りがかなり飛んでるみたいでした。

 今回食べたギャンブル飯、何か気づきました? そう、スイカ以外は完全にビールのあて!! 今回もクルマで来てるので飲めない!! 暑くて蒸すからビールが飲めたら最高だったのに!! ビールやサワーを飲んでる客が羨ましいったらありゃしない!! 次はクルマじゃなく公共交通機関で来ようと決めたのですが、意志が弱いからどうなることか。

 ギャンブルの方は6打数1安打。5,400円の投資で1,250円の回収だから4,150円の負け。やっぱり戸田は苦手。第6レースも素直に最初の買い目で買っておけば当たったのに、不安になってアタマをたくさん買ったから買い目を絞ったんだよねぇ。だからそこが来る!? っていうのが3着に来てハズレ。最初の買い目ではきっちり流す予定だったのにね。流すときはきっちり流せ、と何回この日記に書いたことか。

 

・8月25日

 午前中は家でゆっくりと。

 午後は「ボートレース平和島って1,000台分の立体駐車場があるらしいけど、どんな感じなんだろう?」とふと思ってしまい、アクセラ22XDでボートレース平和島へ。駐車場が満車だったらそのまま都内へ行けばいいやと。

 駐車場に着いたら駐車料1,000円先払い。そのまま立体駐車場の中へ。1階は満車だったけど2階は半分も埋まっていないかな? これだったらクルマでも来れそう。

 一応、食べたギャンブル飯の写真を。

 いつもの『壱号艇』さんのつくね。1本130円。

 相変わらず『壱号艇』さんのつくねは美味い。だけどビールがあったほうがもっと美味いよね。

 続けて同じく『壱号艇』さんのフランクフルト。250円。昔の日記を読んだら220円だったので今回の値上げで値段が上がったの確定。

 自分は塩で食べる派。皮はぱりっぱりで身は肉汁がしたたるほどのものにケチャップとマスタードをかけるのは味を壊すと思います。そのまま食べるのもとても美味しいのですが、ビールがあればもっと美味いよね。

 ちなみに『壱号艇』さんは普通のレースのときは高齢のおねえさん二人でお店をやられてるんですが、とても上品なんですよね。ビールを注文すると「おビール1杯ね」なんて声を掛け合ってて。

 ギャンブルのほうは第2レースから3レース遊んで1レースの当たり!! 3,800円の投資で7,610円の的中なので3,810円の勝ち。久しぶりに大きい舟券が獲れました。

 いつもは出走表しか見ないんですが、最近スマホボートレース場の公式サイトを見るようになったのですね。自分はこう考えてるんだけどみんなはどう? みたいな感じで自分の考えのブレを確認するために。ブレがあるのはいいんですよ。そのブレが良いブレなのか悪いブレなのかを確認したいのです。

 今回、7,610円を当てた第5レース、自分は2枠と3枠のA2の選手で決まるんじゃないかと思っていたのですが、スマホを見るとF(フライング)持ちの5枠のA2選手が本命。普通、外枠のF持ち選手なんかから買わないですよ。だけど本命。ということは自分が考える以上の何かがこの選手にあるんだろうと思い、「5-1-全」「5-2-全」で流したら「5-1-4」で大当たり!! やっぱり自分が考えてた以上のことがあったんだなぁと実感。スマホを見ること、大切、うん。

 

 今回、両場へはクルマで行ったわけですが、やっぱりビールが飲めないのはつらいね。低炭水化物ダイエットを継続してるので食べられるギャンブル飯はお酒のあてが多いし。今回の戸田なんてこのメニューでビールが飲めないのは地獄だよね。平和島も晴れて日差しが良く、高温でビール日和だったし。そんな状況で隣で美味そうにビールやサワーを飲まれたら…たまったもんじゃねぇ!?

 次回からは出来るだけクルマを使わずに公共交通機関を使おうと思ったのですが、本当にどうなることやら。

 ちなみに多摩川は駐車場があるにはあるけど停められる台数が少ないからクルマで行けないのです。ということは多摩川に通えばいいってことかな? 最近打率も上がってきたし。来週は多摩川でレディース戦が開催されてるから行ってみようかしら。

 そ~れっ!! ばっしゃーん!!!! 「5-1-4」!! ナイスぅ~!!

f:id:bolt69:20190826155606j:plain

ボートレースVSパチンコ、パチスロ

 競艇、いやボートレースのことを調べていて面白い記事があったのでご紹介。

parlourfullslotl.com

slotlog.net

ekiden-jeans.com

metabopro.com

 話の内容は「パチスロライターだったら競艇に行かずパチスロの紹介をしろ」とか「競艇に、にわかのパチスロファンは来るな」とかいう、アニメやゲームにもありがちな、ジャンル移籍の新旧ファンの対立の問題なのですが、それよりも「パチンコ、パチスロファンが競艇や他の公営ギャンブルに流れてる」って考えてる人が多いんだなぁと。記事中でも数字を上げて実際にファンが流れてることを示してます。

 自分はパチンコ、パチスロはほとんどやらないのであんまりわかりませんが、今やパチンコ、パチスロはそんなに当たらないし、当たってもそんなに稼げないし、いろいろな規制や取り締まりでガチガチに固められて毎月のように倒産する会社もあるようです。

 そういう状況になったらパチンコ、パチスロをやってた人たちはギャンブルを辞めるかというとそうじゃなくて、他の公営ギャンブルに流れました、という当たり前といえば当たり前の話

 競輪やオートレースはともかく、ボートレースは若い人が増えたなぁと自分が感じていたのは間違ってなかったんだなぁと思います。

 

 パチンコ、パチスロもファンの新規獲得を狙うのは今や無理なジャンルだと自分は思うのですよ。

 まずは今や印象が超最悪ですよね。何がどうとは言いませんが。北朝鮮。あと、お金がかかると思われてるし、還元率も悪いし、最近の台は操作が複雑になってきてて何をどうすればいいのかわからないし。んで、若者の獲得を諦めてお年寄りなんかに「ぼけ防止の役に立つ」とか言って打たそうとしてるしねぇ。パチンコやパチスロもそのうち衰退してなくなっちゃうんじゃないだろうか。

 競艇もファンの新規獲得は難しいジャンルなんだけど、新規が入ってこないなら他のジャンルを食っちゃえ!! とばかりにパチンコ、パチスロの客を奪ったのは「そういう考え方もあるのか」という感じ。

 競艇は競輪や競馬と違って毎日どこかの場(じょう)で試合を開催してるし、100円から投票券が買えて高配当も狙えるし、3連単なら120通り、2連単なら30通りしか当たりがないから素人、いや、にわかでも競艇玄人と対等に渡り合えるからねぇ。このファンの新規参入のハードルの低さがファンを増やしているのでしょう。美味しいギャンブル飯もあるし、お酒も昼間から飲めるし。

 あと競艇スマホでも舟券が買えるからね。パチンコやスロットは実際の店舗に行かないと打てないけど、競艇スマホでも舟券が買えるから、ソーシャルゲームの課金ガチャみたいな遊び方も出来ます。実際、ネットでの売り上げはものすごく増えてます。パチンコやスロットから競艇に参入してきた人たちは戻れなくなる、いや戻れなくなっているんじゃないかしら。

 競艇も売り上げがあがればプロモーションにお金をもっとかけられるようになるから、これから本当の新規ファン開拓に乗り出すかもしれない。いまイメージキャラに田中圭を使っているけど、田中圭のグッズが当たる、もらえるレースのときには若い女性で大行列が出来てます。嘘だと思ったらヤフオク! やTwitterで「田中圭 ボートレース」と検索してみるといいです。(もちろん、そんな人たちは舟券は買わないのだけど)

 そう考えると「カジノ建設反対!! IR法案反対!!」とか言ってる人がどういう人たちなのかちょっと見えてくるような気がしますね。パチンコ、パチスロの客がそっちに流れるかも? って考えてるのでしょうか。自分はカジノに流れるのは多分、三競オートの高額な有料席でレースを見てる人たちだと思いますが。

 

 なんにしろ、「新規が入ってこなけりゃ既存をぶんどるしかない!!」っていう考え方と、その実行が面白いなぁと思ったのでとりとめもない感想を書いてみました。