馬なんか買ったって当たりゃしない。

 3月21日の祝日の件をちょっと実験的に書いていこうかと。

 

 3月21日、どうやって過ごそうか考えていて。ドライブはまたムダに走行距離を積み上げるだけだなぁと却下。じゃあ公営ギャンブルに行こうと。

 競輪は関東ではやってなくて、競艇が戸田、江戸川、多摩川で開催。競馬が大井競馬場で開催。ギャンブルのタネ銭が不安だったので大井競馬場に行くことに。そう、競馬場で馬券を買わずひたすらギャンブル飯を食べようと。馬券なんて買ったって当たりゃしないんだから、じゃあ買わなきゃいいよね。

 JR大森駅から無料送迎バスで大井競馬場ことTOKYO CITY KEIBAへ。場内を歩きまわってギャンブル飯探索。だけど前回マンガでかなり紹介しちゃったので新たに紹介できるもの、あるかなぁとふらふら歩いてたらこれがありました。

 4号スタンドの『幸福堂』さんの「もつ煮込み丼」660円。もつ煮込みはオン・ザ・ライスが正しいのかどうか、ホームページとpixivで熱い戦いが(自分の中で)繰り返されていて、そこに最初からどうどうともつ煮込みをオン・ザ・ライスした食べ物が。クリームシチューをごはんに乗せるのが正義なように、もつ煮込みはごはんに乗せるのが正義なんです!! 味はあっさり目の味付けで、もつ煮独特のクセもなく、ごはんともつ煮が合わさるとこれだけ美味くなるのかと思い知らされます。

 そして4号スタンドをふらふらしてるときに見つけたのがさらにこれ。

 『びっぐうぃんど』さんの「煮込み丼」500円。煮込み単品が450円なので煮込み丼の500円がいかに破格かわかっていただけるかと。

 味はごぼうなどの香味野菜が使われていて、さらにもつの独特の味がするので食べる人を選ぶ感じ。煮込み丼を食べるなら『幸福堂』さんのほうが初心者向け。ただ本当のもつ煮の美味さを知ってる人ならこちらをおすすめします。

 で、煮込みが続いたのでフライものが食べたくなって。それで食べたのがこれ。

 G-FRONTの『DON94』さんの串カツ。たしか200円だったような。

 他の場(じょう)では1本100円とかで買えるので200円の串カツってどんなのだろうかと思い購入。味は…普通に豚とたまねぎの串カツで、200円は大井価格だなぁと思いました。

 そして甘いものが食べたくなったのでこれを。

 同じくG-FRONTの『IRIS』さんの「うまたせ君どら焼き」200円。

 うまたせ君大井競馬場のマスコットキャラクター。おみやげ用じゃなく場内の飲食向けにどら焼きを売ってるのがめずらしいなぁと。場内で甘いものを置いてることが多い関西のギャンブル場でどら焼きを売り出したら人気が出そう。もうひとひねりすればインスタ狙いの人向けスイーツになれそうかな。

 そしてインスタ狙いといえばトゥインクルレースですが、こちらもインスタ映えしそう。

 うまかった広場の『Star Light』さんの「スターライトサンド」チリソース、600円

 注文を受けてから1本、1本作るので出来立てのパリッとしたホットドッグが食べられます。これに3種類のクラフトビールをあわせたら絵になりますよね。

 んで、この日、めしばっかり食べていたのでビールを飲んでいないことに気付いてこれを。

 『東京ロティサリー』さんの「フィッシュアンドチップス」とビール。セットじゃないんだけど2つで1,050円か1,150円だったかな?

 白身のフライはころもがサクサクで身はふわっふわ。ポテトは外側がカリカリで中はしっとり。そしてビール!! これはおすすめ!!

 そして大井競馬場に来たからにはこれを実食しておかないと。

 『松屋』の「牛めしバーガー」300円。

 牛めしバーガー、全国の松屋の中でもここ、大井競馬場でしか売っていないのは調査済みで、店員さんも「牛めしバーガーを売ってるのはここだけ!!」って宣伝してましたね。

 味は「めし」の部分が焼きおにぎりになっていて、もちっとしててそして焼きの部分が香ばしくて美味しかったです。そしてなんで大井競馬場でこれを売ってるのか考えていたのですが、座って出走表を見ていたときに「片手で食べられるからか!?」って気付きました。実食してみないとわからないことってありますよね。

 そしてこれでシメ。

 『びっぐうぃんど』さんのレモンサワー450円。

 このおしゃれなカップ、おもわずおみやげに持ち帰りたくなりますね。大井競馬場ことTOKYO CITY KEIBAがどういう方向を目指してるのかがよくわかります。場内にインスタ映えする企画や場所が目白押しだもの。

 食べ過ぎたので歩いてボートレース平和島へ。戸田のレースを3レースほど遊んで歩いて大森駅まで。次の日、ほとんどお腹がすかなかったなぁ。

 とはいえ、これらを食べるのは4時間半ほど場内を歩きつつですからね。一気に食べてるわけじゃないから。一番のおすすめは「フィッシュアンドチップス」かなぁ。食べるときはビールと一緒にね。

 

 と、写真をあげながらギャンブル飯を紹介してみました。他のかたのギャンブル飯のブログを読んでると料理の写真をあげている人が多いし、自分もそういうブログを優先で見ちゃうし。だったら自分も料理の写真を載せてみようかなぁと思ったのが今回の日記。

 自分のホームページとブログとpixivは読者が被っていないようなのでホームページのほうに影響が出なければマンガで使う前にここに写真をあげちゃうのもありかなぁと思っています。それは困るという人がいればご連絡ください。

 昔に撮ったギャンブル飯の写真もあげてみて、ギャンブル飯の資料的なブログも書ければいいなぁと思っております。

神奈川県住み2年目。

 もうすぐ神奈川県に住み始めて2年。前にも住んだ感想を書いたけど2年目の感想も書いておこうかなぁと。

 

・気候は温和だよね。

 自分が江ノ島まで歩いて(2時間で)行ける距離に住んでるから。去年はがっつり雪が積もったけど、今年はちらちらと降って家や車の屋根を白くした程度。服もとうとうダウンを一度も着ることなくアウトドア用のウインドブレーカーのみ。仙台だと今頃でもまだ雪は積もることがあるからねぇ。

 

・町が古いよね。

 1970~1980年代に東京や横浜のベッドタウンとして開発された町が多いので、家やマンションが古くて道路も狭い。なのに強気の家賃を取るのは東京と一緒。町自体に魅力があるところは少ないです。どこも「うちは東京のベッドタウンでござい」ってのを売りにしてるから。

 

・観光地は少ないよね。

 自分が知らないだけかもしれないけど。横浜のみなとみらい地区から山下公園にかけてのベイエリア江ノ島と箱根ぐらいしかないんじゃない? あと横須賀。他県から神奈川県にきた人を観光に連れて行くのはしんどいかなぁ。思いつかない。

 

・夏の湘南は大渋滞するよね。

 国道134号線沿いに海水浴場があるんだけど電車で来ることが困難で車で来る人が多いから。そのせいで国道1号線の下り方向まで渋滞しちゃう。だから夏の湘南には近寄っちゃダメ。

 

・意外と車社会だよね。

 町が古いのと関連して、今は新しいショッピングモールやホームセンターが幹線道路沿いに出来てるから。ファミレスやファストフード店もそう。車なしだと少し不便なときがあります。

 

・電車は充実してるよね。

 JRだけじゃなく民間の鉄道路線も充実してます。それは前述の東京のベッドタウン化のせいなんですけど。車なしで鉄道だけで生活しようと思えば可能です。だけど町と同じく路線も古いので乗ってて疲れます。車両は新しくても。なんででしょうか。

 

・中華街、近づけないよね。

 今は中国や外国からのお客が多くて歩くのも困難なほど。だから行かないので上で観光地としてあげるの忘れてた。(ベイエリアといえばベイエリアだけどね) 2回ほど行って、人民帽や人民服を売ってるのを見つけたときは感動した。だけど混んでるから三度目は行きたくない。

 

テレビ神奈川は仕事してないよね。

 自社製作番組は少ないし、横浜DeNAベイスターズの試合を全試合中継してるわけでもないので何のために存在してるのかわからない。仙台だと自社製作の情報番組がそれなりにあり、見てると「宮城県ってこんな感じの県なんだ」ってのが理解出来るけど、テレビ神奈川にはそんな番組がないからいまだに神奈川県のことがよくわからない。

 

・神奈川新聞も仕事してないよね。

 神奈川のこと、ほとんど報じないから。タウンニュースのほうが仕事してると思う。

www.townnews.co.jp

 

・だから神奈川県のことわからないよね。

 テレビも東京キー局だし新聞も全国紙だし、神奈川県にいて神奈川県の情報が入ってこないので神奈川県のイメージがぼんやりしすぎ。宮城県NHKでも夕方のニュースは仙台のNHKからの番組に切り替わり、見てるだけで「へぇー、宮城県、仙台っていまこうなってるのか」ってわかるけど、神奈川は横浜にNHK横浜があるくせに夕方のニュースは首都圏情報として関東一円を一括で放送するから神奈川県のことがわかんない。だからいまだに東京のベッドタウンのイメージしかなくて、地元に対する愛着や郷土愛やプライドみたいなのに接する機会がほとんどないです。

 

…という感じで上げてみましたよね。また続きを思いつけば書いてみたいと思います。

戸田はもういいかな。

 最近、土日のことを書くのが続いてるので続けてみようかと。

 

・3月16日

 仕事。

 

・3月17日

 ドライブに行こうかと思ったけど、むやみに走行距離を増やしても仕方ないしなぁということで公営ギャンブルへ。競艇は戸田、多摩川。競輪は大宮が開催してたけど戸田はSGレース(レースにはグレードがあって、GⅢ、GⅡ、GⅠ、そしてSG)をやっていたので戸田へ行くことに。

 赤羽までグリーン車。さすがに神奈川から埼玉までは遠い。赤羽から埼京線戸田公園駅へ。快速が停まる駅でよかった。

 無料送迎バスの停留所に行ったらものすごい数の人。バスはひっきりなしにやってくるし。会場についたら驚いた。いつもの数倍以上の観客がいる。10倍じゃきかないんじゃないかな? いつもはレースを見てる場外の客、ちらほらと数えられるぐらいなのにこの日はほぼ場外が埋まるぐらい。SGって人気があるんだなぁと。

 ギャンブル飯、実は戸田ではもうネタがないんだよね。めぼしいものはお知らせ尽くした感じ。なのでこのSGの観客目当てに出店してるキッチンカーのネタで済まそうかと思ったんだけど、焼いてる肉は成形肉だし、戸田に来てキッチンカーの飯を紹介するのもなんだし。ということで場内の売店やフードコートをウロウロすることに。あ、そういえばキッチンカーの中に大宮や伊勢崎や松戸でみた『蛸一』さんが出店してた。このお店は元オートレーサーの田代祐一さんのお店。ギャンブル飯界隈では有名。次はどこの場(じょう)で見られるかな。

www.excite.co.jp

 場内をうろうろしていくつか食べたんだけど「これ、ネタになるかなぁ?」ってものばっかりで。そんな中でも戸田で飲むビールは美味い。フードコートのビール提供口で今回じっくり注ぎ方を見てたけど、最後の一滴まで妥協しない注ぎ方でうーん、プロ!! 惚れる!! 戸田では必ずビールを飲んでいただきたい。泡のクリーミーさが他の場(じょう)とは違います。

 んでフードコートでビールを飲んでると弁当を持った人が。あれ? 戸田で弁当って売ってたっけ? と思って探してみると、そばとうどんのお店『道満』さんの店頭にお弁当が。お昼ちかくになると店頭に出すみたい。三種類の中から選んだのがこれ。

 モツ煮込み弁当!! ご飯が容器にみっちり詰まっていて、さらにモツ煮込みも容器にみっちり。これで400円は破格の値段。もちろんマンガのようにオン・ザ・ライスして美味しくいただきました。モツ煮込み弁当って他の場(じょう)にもあるんですかね? 少なくとも自分が行った中にはなかったのでこれをボートレース戸田の名物として強く推します。

 でだ。レースは当たらなかったねぇ。1勝5敗。これは今回ボックス三連複5艇買いというクソみたいな買い方(トリガミを増やすだけ)じゃなく、流しで三連単を取りにいったから。『ういちの一人舟』をYouTubeで毎晩見て勉強してるのよ。かすったレースもあり、まったくかすらなかったレースもあり。ういちさんが「GⅠとか上手い人ばっかり出場してるんだから予想が立てにくい」って言ってたけどまさにそのとおりだわ。もうちょっとレースを見て勉強しないとなぁ。

 最終レースまでいるとますます混んで無料送迎バスじゃ帰れなくなりそうなので第7レースで切り上げ。帰りの電車もグリーン席で帰ってきたのでした。

 

 というわけで、土曜日は仕事、日曜日は戸田で競艇を見てきたんだけど、三連単、ボートレースでこれだけ難しいんだから競輪や競馬になったらどうなることか。いや、競輪はボックスで三連複買ってもそれなりの配当にはなるからトリガミになることはないんだけどね。競艇は当面、三連単で取りにいこうと思ってます。

 しかし、戸田はもうギャンブル飯のネタがないなぁ。もう行かなくてもいいかなぁ。遠いし。でもビールは美味いし。

宮城県というか仙台のここはちょっとなぁと思ったこと。

 3年前にこんな記事を書きまして。

bolt69.hatenablog.com

 そのせいか「仙台」「住みやすい?」でこの日記に来られるかたが多くて。さすが異動の時期。

 住みやすさは上の記事を読んでもらうとして、じゃあ住みにくかったとか、ここはちょっとなぁと思ったことも書いておこうかと。ちなみに単身者ですので記事も単身者向けな感じなのでファミリー層とはちょっと違うことをご了承ください。

 

・住むなら地下鉄沿線、それ以外は不可。

 ファミリー層はともかく単身者なら地下鉄沿線一択。それ以外は不便すぎて不可。

 車を持ってて車で通勤するから問題ないよ、ってかたは朝の大渋滞のつらさを味わうでしょう。バスも混んでて時間通りにこないからね。東日本大震災のあとは復興・復旧工事の人たちが多かったので賃貸の部屋を探すの大変だったけど、いまはかなり緩和されてます。ファミリー層で地下鉄の駅まで旦那さん、あるいは奥さんが送り迎えしてくれるのなら富谷市、名取市も選択に入れることも出来ます。

 

・バス通勤はやめとけ。絶対に。

 上でも書いたけど朝の仙台市内は渋滞が酷いから。時刻どおりに来ないし、混むし。地下鉄が東西と南北にしかないから仙台のメインの公共交通機関ってバスなんですよ。だからバス路線が充実していてつかいこなせればバスだけで仙台のあちこちまで行けちゃうんですけどね。バス通勤は毎朝が憂鬱になれること請け負います。

 

・住むなら東西線? 南北線?

 東西線はあたらしく開通した路線で、西の大学や東の工業地帯を結ぶもの。対して南北線は古くからある路線で泉中央や長町といったベッドタウンを繋ぐ路線。普通に考えれば南北線沿線がいいんですが、逆張り東西線もあり。というのも東西線は再開発や新規開発が進んでいて、南北線より条件がいい部屋を借りることができます。仙台にいたとき、自分も東西線沿線に引っ越そうかと考えたもの。

 

・渋滞は当たり前。

 長町周辺の道路が整備されたから南方向の渋滞は減りましたね。北の県道22号線と国道4号線が交差する将監トンネルの出口はいつも渋滞してます。さらに富谷市と名取市のショッピングモールのある付近の国道4号線もいつも渋滞。

 逆にいえば渋滞するポイントは決まっているのでポイントを覚えてしまえばどうってことはないです。迂回するなりなんなりすればいいので。

 

・車は必要?

 地下鉄沿線住みじゃなければ自動車は必要。ないと生きていけないと思います。なんせ地下鉄が縦横しかないし、JRは本数が少ないし。逆にあると仙台というか宮城県を満喫できると思います。駐車場代は北仙台のマンションで月10,000円。地元の人に「高い」って言われてたなぁ。

 

仙台市内はゴミ袋有料。

 それまでゴミ袋有料の地域に住んだことがなかったので。たしか45Lの袋で10枚入りで400円だったかな? いま住んでる神奈川県の某市は5枚入りで400円だから仙台のほうが安いんだけど。ゴミ袋有料じゃないところから引っ越してくると面くらうかも。そしてこの袋、コンビにでも売ってるんだけど電子マネーじゃ買えないのよね。(いま、2019年はわからない) 分別の方法もかなり細かいです。

 

・雪が積もるとDIYから雪かきスコップが消える。

 どれだけ雪に備えてないんだ、仙台人は? という。雪国なら常備してる雪かきスコップ、仙台はあまり雪が積もらないのか各家庭で常備してないみたい。仙台はそんなに雪は積もらないですが、さすが東北だけあって年に数回はどかんと積もります。といっても膝下ぐらいまでだけど。そうすると雪かきをしなきゃいけないからDIYの店に買いに行くんだけど雪かきスコップが消えてる。だから安いやつでいいんで雪かきスコップは常備しておいたほうがいいです。車用もね。

 

・観光地ではない。

 著名な観光地が仙台城址と松島しかないから。マイナーな観光地は山ほどあるんだけどね。「こんなところに行ったんだぁ」って県外の人に言っても「ふーん」で終わると思う。

 

・名物が強すぎる。

 牛タン、笹かま、ずんだもち、萩の月が強すぎて他の名物がかすんでる。他にもいろいろあるんですよ、宮城県には。

伊達美味(だてうま)|せんだいのうまいもの

 皆さんはいくつ知ってました?

 

・県民性はよくわかんない。

 東北六県の宮城県以外の県はわりとはっきりした県民性があると思う。よそ者の自分が見ていても。だけど宮城県だけはさっぱりわからない。なんというか県民があまり宮城県に対する愛情というかプライドを持っていないように感じて、それが県民性に反映してるのかなぁ。伊達政宗も観光客向けに推してるだけで、県民はそんなに伊達、伊達してるわけじゃないからなぁ。

 

・実は仙台は牛タンよりも焼肉よりもホルモンの街。

 「肉食べにいこうぜ」となると牛タンや焼肉じゃなくホルモンだったりします。ホルモン専門の焼肉屋さんが結構あります。仙台牛はA5ランク!! って誇ってますが、仙台市内ではほとんど食べられてないんじゃないかな?

 

・秋の仙台はぎんなんの臭いがすごい。

 いちょうをたくさん植えてるのに誰もぎんなんを拾ったりしないから。市も処理しません。仙台に引っ越した最初の秋、歩道や道路にぎんなんがあふれ、潰れてすごい臭いになってるのを見たときはドン引きしたなぁ。慣れてくればぎんなんの臭いで「あっ、秋が来たな」と感じられるようになりますが。あれは本当にどうにかしたほうがいいと今でも思います。

 

・初見殺しの道路が多すぎ。

 左折専用レーンという謎のレーンが市内のあちこちにあるから。直進しようと第一通行帯を走ってたら実は左折専用レーンで左折を強要されるとか普通にあるからね。慣れてくれば「あ、ここは左折専用レーン」だって回避したり、直進したいのに左折を強要されてる車を見て笑ったり出来るようになりますが。

 

・冬は洗濯物が部屋干しになります。

 緯度が高くて日照時間が短いから。あと仙台市は海に面してるので意外と湿度が高かったり。あと雪も降るからね。仙台で部屋探しするときは部屋干し出来るスペースがあるかを見たほうがいいです。あと車を持ってるならスタッドレスタイヤの置き場も。

 

仙山線で通勤や通学を考えちゃダメ。

 めちゃくちゃ止まるから。風で止まり、雪で止まり、イノシシ、シカ、サル、たまにクマに当たって止まる。愛子(あやし)から通勤してる人ってどうしてるのかね? やっぱり車?

 

・負けじと仙石線も止まる。

 風でよく止まるんだよなぁ。北上してきて勢力の落ちたへなちょこ台風でも止まります。

 

・太る。

 ごはんがめちゃくちゃ美味しいからね。しかも車社会だから歩かなくなるし。

 

半田屋はセオリーを知らないと高額になる。

 安さの象徴みたいに言われてるけど、あれもこれもとおかずを選ぶと高くつきます。当たり前。半田屋はごはん(米)を食べる場所だからおかずは最低限でいいんですよ。半田屋は米を食う場所です。店内の調味料をかけて米だけを食べるつわものもいます。

 

・喫煙可能な飲食店が多い。

 古くからやってる食堂とか中華屋とか、喫煙可のところが多いです。2013年のデータだと全国平均より上の喫煙率第4位。たばこが苦手なかただとちょっと住みにくいかも。

 

・秋はそんなに芋煮会をやってるわけじゃない。

 そりゃ山形県に負けるよね。というか山形県の芋煮にかけるあの熱意はなんなの?

 

…といろいろと仙台について書いてきましたが、仙台に異動が決まった人の助けになればと。

 書き忘れてた。

・ゴミを「投げる」って普通に言う。

 ゴミを「投げて」って言われたらゴミを「捨てて」っていう意味だからね。ゴミを投げてって言われて自分は相手にゴミを投げました。

 

 あなたの仙台ライフが豊かになりますように。宮城においでよ!!

ニコライ

 日記なので土日のことでも書こうかと。後半にグロ写真があるので苦手なかたは見ないようにしてください。

 

・3月9日

 アクセラ22XDのオイル交換の日。前回が1月だったから2ヶ月で5,000kmも走ってる。南三陸まで行ったり、TAKEを送って中央道~東名道一周しちゃったりしてるもんなぁ。そのせいで高速道路代もとんでもないことに。

 オイル交換は13時からなので午前中はradikoでラジオを聴きながら首都高周回。スマホマツダ・コネクトをBluetoothで接続すればradikoの音声を車内スピーカーで聴けるので便利。ただ、3月で気候がよくなってきたせいか首都高が渋滞。主に千葉県行きの方向。渋滞してる箇所をマップで確認してすいてる道を走って帰ってきたけど、もうすこしでオイル交換に間に合わなくなるところだった。

 ディーラーでオイル交換して出ようとしたらちょうど自分が車を買った担当者がいたので雑談。半年ちょいで20,000kmは走りすぎって言われちゃいました。長距離を走るのが苦にならないからって答えておきましたが。1年点検前にもう一回くるって予告しておきました。

 オイル交換してもらってまた首都高周回。今度は音楽を聴きながら。晴れてたので本栖湖まで行こうと思ったんだけど、富士山の方向に雲がうすくにじんでいてやめました。

 

・3月10日

 明日が東日本大震災が発生した日なのでこの日に仙台まで行っておこうとやる気と高速代をチャージしてたんだけど、カードの支払い明細を見て心が押しつぶされて。

 仕方ないのでギャンブル飯でも行くか、と思ったら競輪はやってなくて。オートレースの川口と競艇の戸田、江戸川、平和島がやってたのかな? どこに行こうか迷ってうちから近い平和島へ。

 ボートレース平和島に行ったら仮面ライダージオウ&ビルドショーをやってました。小さな子どもたちが前のほうにたくさん陣取っていて、司会のおねえさんが「せーの!!」って言うと「がんばれぇ!!」って叫んでいて。まだこんなピュアな子どもっているんだってびっくり&ほっこりしました。

 さて、カードの支払い明細を見て心が押しつぶされたので今日の舟券の買い方はいつものボックス5艇買いじゃなく4艇買いへ。これだと400円で済む。あと、YouTubeの「JLCレジャーチャンネルボートレース専門チャンネル」の『ういちの一人船』を見ていて「流し」の買い方を覚えたので流しで三連単を購入。これだと元手が少なくて配当はでかいからね。

 結果は2勝3敗。ボックスで賭けたレースは取れたけど、流しで賭けたレースは取れませんでした。流しはもうちょっと勉強しなきゃいかんね。

 さて、ここからグロ写真。ギャンブル飯、pixivにモツ煮こみをオン・ザ・ライスするネタを投稿したらハンターさんから「ういち」というタレントと「ニコライ」について教えていただきまして。で、YouTubeでういちさんがモツ煮こみをオン・ザ・ライスしてたのがここ平和島。というわけで「煮込みの店おおこし」さんの煮込みライス。

 

 こいつをこう!!!!

 

 煮込みライス、略して「ニコライ」!! ナイスぅ~!!

 ギャンブル飯のモツ煮こみ、豚モツの煮込みが多いんだけど、「おおこし」さんのは牛モツでめずらしく、臭みがなくて旨味のかたまりだから、それがごはんと合体するととんでもない美味さ!! ごはんにしみたつゆがごはんの美味さを引き立てるんですよねぇ。モツ煮込みをごはんにかけて食べないほうが罪です。

 最後に『ういちの一人船』の「ニコライ」が登場する回の動画を貼っておきます。

www.youtube.com

よかったらみなさんも平和島で「ニコライ」をどうぞ。

MAZDA3の1.8Lディーゼルについて。

 自分が車を購入した去年の6月の時点でアクセラに大幅なモデルチェンジの噂があり、秋にはモデルチェンジ確定といわれていたので、もう少し待ってたら新しいアクセラ、MAZDA3が買えたんじゃないの? とよく言われますが、自分はあんまりMAZDA3に興味なくて。理由はディーゼルエンジンが現行アクセラの2.2Lから1.8Lに変わり、エンジンの性能ががくんと落ちるから。2.2Lは175PS、42.8kgf・m。1.8Lは116PS、27.5kgf・m。

1.8Lディーゼルの性能は現行の1.5Lディーゼルのほうにちかいぐらい。1.5Lは105PS、27.5kgf・m。

 なぜマツダはMAZDA3であえて2.2Lより性能の落ちる1.8Lを選択したのか。まだ誰も書いていないようなので現行アクセラ22XD乗りの自分が書いてみようかと。

 おそらくそれはMAZDA3の目指した欧州車並みのプレミアムな乗り心地にとって2.2Lディーゼルは過剰すぎるからだと思います。

 2.2Lディーゼル、大トルクのためすごい加速をします。MRCC(マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール)で走らせていて、5km/hだけ速度を上げたり、ひと目盛りだけ車間を詰めようとすると身体がシートにぐっと押し付けられます。ベイブリッジで追い越しのためにアクセルを踏むと登り坂でもやはり身体がシートにぐっと押し付けられます。この加速感を不快なものとマツダは考えたんじゃないかな?

 そして2.2Lディーゼルのエンジンは重たいのです。1.5Lディーゼルと比べると80kgも重く、1.5Lガソリンエンジンと比べると160kgも重い。欧州車のようなプレミアムな乗り心地を追求しているMAZDA3にとってこの重量は足回りのセッティングに影響するからなるべくエンジンを軽くしたい、ということで2.2Lから1.8Lにしたのだと考えます。

 このエンジンの重さはそんなにアクセラに乗らない友人のTAKEにも指摘されていて、高速道路の下りの急なコーナーが続くところで「この車、前が重たいなぁ」と言われたぐらい。それぐらいやっぱり2.2Lディーゼルエンジンは重いのです。車の重量の前後比を考えたとき、乗り心地を考えれば何とか前が軽いエンジンにしたかったのでしょうね。だから1.8Lだと。

 あと、自分は気にならないのですが、ディーゼルのガラガラ音を2.2Lから1.8Lにすることで小さくしたかったのかもしれません。欧州車のようなプレミアムな乗り心地を目指してますから。

www.youtube.com

 トルク、重量、音、2.2Lディーゼルのこれらが過剰であったためMAZDA3では採用が見送られたんじゃないかなぁと自分は考えます。

 逆に考えると過剰なエンジンを積んだアクセラはもう販売されないわけです。42.8kgf・mの暴君のようなエンジンを積んだアクセラはもう買えないのです。高速道路の合流車線なんかで狙ったところへ加速して滑り込むような走りは出来ないのです。ベイブリッジの上りでメリメリメリメリッ!! と空気を突き破っていく加速感を味わえないのです。自分にとってはそっちのほうが残念だと思います。そして現行のアクセラを買えてよかったなぁと思うのです。

 これで暴君のようなディーゼルエンジンをつんだアクセラはなくなってしまうわけで、いま持ってるアクセラ22XDを大切に乗らないとなぁと思いながらもうすぐ20,000kmだったりします。3年で100,000kmいきそう(笑)。

雨の日のすごしかたを考えよう。

 最近、土日のことを書くのが習慣づいてるので今週も書いてみようかと。

 

・3月2日

 散髪に行くことにしてたので散髪にいくことに。成田空港まで。2年前、成田空港に行ったときにネタのつもりで空港内の散髪屋で髪を切ってもらったら上手いし、早いし、安いし、で常連になっちゃった。交通費はかかるけど、これだけの条件の散髪屋を探す手間ひまを考えたら成田まで通いますわな。

 成田空港までアクセラ22XDで行くことに。いつもはNEXこと成田エクスプレスで行くんだけど、前回アクセラで行ったら片道1,200円ぐらい安くて。もう成田空港の中は探検しつくしたのでNEXで行くと時間をもてあますのよ。車で行けば成田の観光地をまわるというオプションが選択できるし。

 東関東道を走って成田空港まで。NEXと車、自分ちからだと同じ時間に出発して同じ時間に到着します。羽田と違って成田は繁忙期じゃないかぎり駐車場は空いてます。

 散髪を終えて成田山に行くことに。アクセラ22XDの交通安全を祈りたかったし。しかし成田山の駐車場が満車&複雑すぎて車を停められず。車の安全を祈願に来る人はやっぱり車で来るよなぁと。やむなく通り過ぎることに。

 帰宅して買い物に行ったんだけど、もし転勤があったらムダになるなぁと思い何も買わずに帰宅。家で録画してたTV番組を見てまったりと過ごす。

 

・3月3日

 競輪はやってなくて、競艇に行こうかと思ったんだけど雨。雨が降ると傘が邪魔でギャンブル飯を堪能できないんですよ。ということで午前中からドライブ。前から気になってた道を走り行き先を解明することに。

 午後はいつもの首都高周回。こういう雨の降るけだるい日はスローな曲を車内で聴くとちょうどいいですね。C1を内回り、外回り、C2を内回り、外回り。アクセラ22XDをMRCC(マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール)にしておけば車内は快適なリスニングルーム。

 

 雨が降ると自分の場合、極端に行動の選択肢が減るのがなんとも。もうちょっと自宅での過ごし方を考えればいいのだけど、休みの日に家にいると損した気分になるのでねぇ。休日の過ごしかた、もっと上手くなりたいです、はい。